ソーシャルメディアポリシー socialmediapolicy

ソーシャルメディアポリシー

本ポリシーはカインズサービス(以下、「当社」という。)のソーシャルメディアアカウント等の運用方針について定めます。従業員のソーシャルメディア参加に関しては『ソーシャルメディアガイドライン』を定め遵守します。

1.基本方針

私たちは、ソーシャルメディアを通して当社の情報を発信し、企業様・求職されている皆さま・スタッフの皆さまとより深くコミュニケーションをとることで、末永く愛される企業になることを目指します。

2.行動原則

■法令・社会規範・社内ルールの遵守
■第三者の著作権その他知的財産権を侵害するような行為を行いません。また、第三者の名誉を毀損したり、個人のプライバシーを侵害したりする行為を行いません。
■業務上知り得た登録者、派遣スタッフの個人情報、お取引企業様の非公開情報・機密情報、その他社外秘情報、グループ外情報について、法令等により開示を求められた場合をのぞき、許可、承諾を得ずに開示・公開をいたしません。
■当社従業員等は、ソーシャルメディアにおける情報発信を、自覚と責任をもって行います。インターネット上に公開された情報は、完全には削除することができないことを理解し、情報発信については慎重に行います。情報発信にあたっては、誤解を与えない正確な情報の発信を心がけます。誤った情報を発信したり、誤解を与える表現を行ったりした場合は、速やかにお詫びと訂正を行います。

3.免責事項

当社は、ソーシャルメディアに掲載される情報について、完全性、正確性、確実性、有用性等を保証する責任を負いません。
当社は、皆様の投稿・コメントについて一切責任を負いません。
ソーシャルメディアにおける当社従業員等からの情報発信は、必ずしも当社の公式な発表・見解を表すものではありません。
当社による公式アカウントの運営は予告なく終了する場合があります。
皆様からの投稿に対しては、必ず返信することをお約束するものではありません。

4.禁止事項・削除事項

以下の内容を含む投稿はご遠慮ください。もしユーザーによりこれらの投稿が行われた場合は、事前の予告なく投稿を削除し、投稿アカウントのブロックを行う場合がありますので、ご了承ください。

・法令等に違反する内容または助長するおそれがあるもの
・誹謗中傷・公序良俗に反するようなもの
・犯罪行為に結びつくもの
・個人情報(顔写真等を含む)であって、本人の許可を得ていないもの
・わいせつ表現等その他のユーザーが著しく不愉快になる表現のもの
・第三者になりすましていると思われるもの
・特定の個人または団体を攻撃もしくは批判し、または名誉や信用を傷つけたり、誹謗中傷するもの
・政治活動、選挙活動、宗教活動、またはこれらに類似するもの
・人種・思想・信条等の差別または差別を助長させるもの
・虚偽や事実と異なる内容、単なる風評や風評を助長させるもの
・本人の承諾がなく個人情報を特定、開示、漏洩するもの及びプライバシーを害するもの
・著作権、商標権、肖像権等、弊社または第三者の知的財産等を侵害するもの
・他社企業名や他社商品名、他社と比較した表現など、または広告・アフィリエイト等、宣伝・勧誘・誘導を目的とするもの
・スパム行為や有害なプログラム・スクリプトなどを含む投稿
・各種ソーシャルメディアの利用規約に反するもの
・その他、本アカウント運営にあたり、当社が不適切と判断したもの

2022年7月1日
株式会社 カインズサービス
代表取締役 石井 大輔

 

    ©2022 KIND'S SERVICE Co.,Ltd.