2012年10月アーカイブ

ハイブリット②

こんにちは、車老師です

前回の続き・・・clip

今回はJAFphonetoを呼んで補機バッテリーgasstationをチャージしてもらい無事にシステムを起動させる
事が出来ましたが、起動したついでにハイブリットシステムの大容量バッテリーの
電力を確認してみたら、MAXで蓄えられていましたcoldsweats01

その電力を利用すれば今回の様なトラブルは回避できるのではflair

と思いましたが、どうやら補機バッテリーとハイブリットシステム用のバッテリーは完全に分離wrenchされて
いる様で、供給しあう事は出来ないらしいですwobbly

技術的な理由があっての事かと思いますが、何だかなぁといった腑に落ちない気持ちになりました…gawk

ハイブリットカーも数年前と比較して、かなり普及しており町にも溢れているので、
特殊な車という意識は薄れていますが、オーナであればもっと理解を深めないと
いけないなと改めて感じました。sweat02

 

ハイブリット

こんにちは、車老師です

私は、某メーカーのハイブリットセダンcardashを2年半所有しておりますが、
先日バッテリー上がりを起こしてしまいました。

ハイブリットカーは、普通の車と違い大容量のバッテリーが搭載されているので
過信していましたが、調べてみるとハイブリットシステムのバッテリー以外にも
普通の車同様のバッテリーが積まれており、どうやらその補器バッテリーが上がってupwardright
しまった様でしたcrying

その補器バッテリーは、システム起動に使うもので、普通の車の様にエンジンを点火bomb
するのに利用していないため、消耗しにくいそうなのですが、上がってしまうと
システム起動が出来なくなるのでsweat02、結果的に車を始動させられなくなりますwobbly

ハイブリットカーでも、室内ランプflairを消し忘れて数日放置してしまえば、
この様にバッテリー上がりを起こしてしまうそうなので、ハイブリットカーを所有している方や
これから購入を検討している方は、ご注意くださいねpaper

次回につづくsoon

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.3.3